2018 チャリティーウォーク56.7 参加者募集 

チャリティウォーク56.7とは

2018年10月6日~10月7日(土日)、フードバンクの活動を支援するために、宇都宮と矢板から日光市中禅寺湖畔の大鳥居までの56.7kmを1泊2日で歩く長距離ウォーキングイベントです。(雨天実施)

 

サブイベントとして、短距離を共に歩く『送り出しウォーク』『いろは坂・出迎えウォーク』も同時開催します。

 

生活困窮者の支援:フードバンクとは

 日本では、年間620万トンもの食糧が、食べられるにもかかわらず廃棄されています。いっぽうで数十万人もの人が、毎日満足な食事を取ることができず、命の危険にさらされています。また1,950万人もの人が、貧困線以下(低所得)の暮らしをし、その中には解雇や倒産、病気や怪我などでに困窮に直面している人も数多くいます。

 

 『チャリティウォーク56.7』は、そういった社会の問題を世の中に知らせ、「フードバンク活動」で解決するための寄付を集めるチャリティイベントです。『長距離ウォーキング』で社会問題の解決をアピールする『ウォークチャレンジャー』、挑戦者を寄付で支援する『サポーター』、イベント運営を担う『ボランティア』などの参加者によって作られます。 


 

 

寄付や参加費はフードバンクのために使われます
 

いただいた寄付や参加費は、とちぎボランティアネットワークの行う『フードバンク宇都宮』『フードバンク大田原』『フードバンク日光』『フードバンク那須烏山』の活動のために使われます。食品関連企業や個人から、まだ安全に消費できるにも関わらず、様々な理由で流通できなくなった食品を無償で引き取り、それを生活困窮者や福祉施設・団体に無償で届けます。

<フードバンク活動の詳細はこちら>

 

活動中!/ブログ

2018年

9月

21日

会議はBGスタイルで!

第5回実行委員会を行いました

9月19日夜、第5回実行委員会を宇都宮市馬場通りの来らっせ本店で行いました。

2014年から続く事前イベント、ビールと餃子で乾杯する「BGチャリティ」スタイルで会費なし、気楽な感じで行いました。

 

 (決まったこと)

・保険加入の都合上、各チームで9月30日までに参加者氏名を確定します。申込完了が確認された順に100-80-60-40-20-10P差し上げます。

・各チームで5人以上、当日ボランティアを集めます。当日ボランティアには、会場設営、受付案内、軽食&湯茶提供、コース案内、応援(ハイタッチボラ)などにご協力いただきます。

・1日目の宇都宮コース、矢板コースの定員を各30名とし、2コースのチャレンジャー数の均等化を図ります。なお、矢板コースの方が起伏が緩やかなため、初心者でも2日間通しの完歩を目指しやすいコースとなっています。

・2日目のゴール中禅寺湖で閉会式場に設置するテント張り(12時以降)を手伝ってくれるボランティアを、チャレンジャーからも募集します。56.7km歩ききったチャレンジャーにはタフなお願いなので、チャレンジャーがお手伝いしてくれた場合は、2日目ボランティアの1人として20P差し上げます。

・10月3日夜、とちぎVネット事務所にて、2018年最終の実行委員会を行います。初めて参加される方で、当日の疑問点を解消しておきたい方は必ずお越しください。加えて、例年通り、当日のボランティア配置の最終確認を行いますので、よろしくお願いいたします。

9月下旬の事前イベントご紹介

9月下旬は食べるイベントが2つあります。あなたはどちらに行きますか?両方行きますか?

BGチャリティ2018(県南イベント)10席限定!

続きを読む

2018年

9月

21日

もったいないフェア宇都宮2018でフードドライブ実施!

もったいないフェア宇都宮2018のご紹介

宇都宮市のもったいない運動を知ってもらうためのイベント「もったいないフェア宇都宮2018」

 

今年のテーマは「はじまる、わたしのもったいないLIFE」

全世代に「もったいない」の活動を知ってもらうためのイベントが開催されます。ひと、もの、まちを大切にするこころである「もったいない」をテーマにした、環境配慮型・参加体験型のブースが多数出展予定です。

この中で、例年通りフードドライブ(食品提供)のブースも設置していただけることになりましたので、こちらでもご紹介させていただきます。

フードドライブ概要

食品提供の方法は2つです。

イベント当日に宇都宮城址公園へ行く方法と、事前に宇都宮市役所へ行く方法があります。

 

(当日寄付の場合)

日時:2018年9月30日(日曜日)10時から15時まで

会場:宇都宮城址公園

 

(事前寄付の場合)

日時:2018年9月28日(金曜日)までの、土日祝日を除く8時30分から17時15分まで

   ※なお、9月18日(火曜日)からご協力いただいています。

場所:宇都宮市役所本庁舎(宇都宮市旭1-1-5)12階ごみ減量課

 

(持ち込める食品)

常温保存が可能な食品で、以下のものが対象となります。

 

お米、パスタ・そうめんなどの乾麺、保存食品(缶詰・瓶詰等)

インスタント食品、レトルト食品、食用油、醤油・味噌・砂糖などの調味料、

飲料(ジュース・コーヒー・お茶など)、ふりかけ、のり など

 

(お願い)

賞味期限が2018年11月1日以降のものをご提供ください。

2018年

9月

20日

事前イベント③チャリティボウリング

大田原市街地の王冠ボウルで行いました

チャリティウォーク56.7事前イベントボウリング大会を行いました。参加者16名。王冠ボウルで10時集合。

開始前に、本日の大会はチャリティですと伝え、参加費の一部およびストライク寄付、ガーター寄付をお願いいたしました。

約半数の人が何十年ぶりで、ボウルが狙ったピンに・・・・

最高得点285点、最低130点、ストライク36、ガーター38と、わいわいがやがやと楽しい1日を過ごさせていただきました。

参加、ご協力いただきました皆様ありがとうございました。(県北チーム・藤田)

歩くだけじゃない!

チャリティウォークへの参加方法は3通り

 チャリティウォーク567への参加は3つの方法があります。主役である撃退レンジャーとして、寄付レンジャーとして、ボランティアとして、あなたに合ったやり方で参加しよう! 詳しくは、募集要綱をご覧ください。

 チャリティウォーク567では、『フードバンクを応援し社会問題を解決したい!』というウォークチャレンジャーを募集しています。イベントの主役です!  [募集要項]

 

 

 

イベントの主役「ウォークチャレンジャー」
イベントの主役「ウォークチャレンジャー」

 チャレンジャーを『寄付で支援』することも重要な参加方法です。サポーターは、応援したいチャレンジャーを選んで寄付することもできます。

 また、学生のチャレンジを応援するガンジー基金への寄付などもあります。また企業協賛(寄付)も募集します。集まった寄付はすべて栃木県内のフードバンク活動のために使われます。   [募集要項]

 チャリティウォーク56.7の運営は、ボランティアによって行われています。広報、事前準備、当日の運営、宿泊所・休憩所のご提要、企業協賛・後援、フードバンクに寄付いただける食品なども募集しています。  [募集要項]

 

休憩所。各地でおもてなしも!(52km地点、いろは坂の途中)
休憩所。各地でおもてなしも!(52km地点、いろは坂の途中)

事前イベントもある!

当日までに寄付集めのための事前イベントもたくさんあります。社交ダンス、ネイルアート、ボウリング、飲み会、みんなdeごはん・・・など盛りだくさん。撃退レンジャーが主宰するもの、寄付レンジャーが主宰するものもあります。 詳細は随時掲載します。

実施・お問合せ

認定NPO法人 とちぎボランティアネットワーク

           フードバンク宇都宮

           フードバンク大田原

           フードバンク日光

           フードバンク那須烏山

〒320-0027

栃木県宇都宮市塙田2-5-1 共生ビル1&3F

電話:028-622-0021
FAX:028-623-6036 
メール:    info@tochigivnet.jp

ホームページ: https://www.tochigivnet.com/

 

 

コース図・詳細

宇都宮コース図・標準到着時間.pdf
PDFファイル 1.0 MB
矢板コース図・標準到着時間.pdf
PDFファイル 1.3 MB

より大きな地図で チャリティウォーク56.7 ルート を表示

イベント紹介 YouTube(柴田作)↴

Facebook
とちぎボランティアネットワーク
フードバンクの周辺